2012年2月25日土曜日

レストアの道 グランヴェロ編

先日も書きましたが、2台目に取り掛かりました。
完成したビバロに続き、もう一台のグランヴェロです。





























「グランヴェロ」とは国内最大のマスプロメーカー、ブリジストンサイクルが
30年ほど前に販売していた競技用自転車の最高峰モデル。
「ロードマン」とは格が違います。
ピストはオーダーでのみ販売だったと思います。



































僕の小学生の頃の憧れの1台ですね。
この歳になって手に入れるとは思ってもいませんでした。















今となっては貴重な車両です。ヘッドマークにも時代を感じます。








初期デュラクランク







こちらも劣化が激しいですね。































この車両は後付けで公道用にブレーキ取り付け穴が開けてありました。
















ブレーキは比較的新しい?90年代初頭頃の、6400系アルテグラが付いてます。





















俺がやることにいつも付いて来る、かわいい助手(2008年式)。






















パイプは石渡019
ダブルバテットチューブ



































かなり汚いですが
フレームはいい色しています
















































今回の車両もかなり古く、長い間放置されていたために、結構な補修が必要です。

フレームに凹みがあったり、実用的なブレーキ穴も開いているので
ビバロのように観賞用としてのフルレストアはせず、乗れるように復活させようと思います。

つづく




1 件のコメント:

シェ さんのコメント...

いいね!